忍者ブログ
おもにCGに関して。学んだこととか覚書とかブックマークとか。…のはずだったのだが
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

waveの編集ソフト。
単体起動で軽い。

waveの分割、結合が出来ます。
分割は無音部の追加なども可能。


http://www.cdwavmp3.com/mp3/bangai/wavez.html



ピクシーやってるときに紹介しろよ、って怒られるかも
PR
ストップウォッチソフト。
大量にラップタイムが計測できて、自動でログが記録できるソフトを探してて発見。

まー、使い方は人次第だけど。
学校のヤツラは必要とするんじゃないかな。


http://ww1.enjoy.ne.jp/~turikiti/
ファイルを開いたり、保存したりするダイアログの機能拡張ソフト。

よく参照したりするフォルダを登録したり、最近使用したフォルダにクイックアクセスしたり。
使えば、その便利さに驚くはず。


http://home.att.ne.jp/aqua/tkn/soft/fodh/
下記「ペイントツールSAI」を使っていて思い出したのでついでに紹介。


水彩画的表現に機能特化した着彩支援ソフト。
使える画材はエアブラシ、スポンジ、水彩筆、水筆ぼかしの4つ。
透明水彩、不透明水彩、マスキングが出来るマスクインク、消しインクがある。
含ませる水の量の調整なども。

落とし水モードでは、本当に水をたらして書いているようになる。



http://hp.vector.co.jp/authors/VA029904/
ペンタブとの相性抜群のペイントソフト。
オリジナル形式(.sai)以外にも、Photoshop形式(.psd)などにも対応。

非常に軽量で、さまざまな機能を有する。
レイヤーや各種合成モードは当然。
筆などのモードでは下地色の混合具合や色伸び、ぼかし具合など詳細に設定できる。
カンバスを自在に回転させたり、カンバスの質感を変えたりなども。

製品化されるまでは無償で使い続けれる。



http://www.systemax.jp/
デスクトップ上をキャプチャし、メッセンジャーの手書き機能に自動描写させるソフト。

つまりは。画像表示 → キャプチャ → 描写 の流れ。
どんなものでもキャプチャ出来ます。

描写中はマウスに絶対触れないように。
線の疎密によって描かれるので、描写サイズは小さめのほうが見栄えがよかったりします。


便利、というわけでもないが。こういうのもありだな、と思い紹介。


http://onjn.nomaki.jp/

「光の如く現れ、光の如く消え去る。その名はステルスランチャー」 だそうで。
その実態は常駐するアプリランチャーです。

マウスジェスチャーなどで起動。かなり軽い。
アプリの登録も簡単、かつ大量に可能。

ユーザーコマンドの登録やクリップボード監視といったユーザー補助の機能も充実。


http://www.geocities.jp/y_s2/

ブログ内検索
かれんだー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
かんりにん
HN:
叢雨 (ムラサメ)
性別:
男性
自己紹介:
駆け出しCG屋。
犬のように働いてます。
丸太のように寝たいものです。
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 通信室 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]